『画面見てない』から確認以前の問題

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格闘ゲーム

ジョジョオールスターバトル

公式サイト
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/asb/



最初のPVの時はバンナムさんお得意の『版権ゲー』かと思ってましたが、
なんかシステムがガチっぽい。

もしかしたら神格ゲーではなかろうか、と思い始めました。

これでネット対戦対応とか言い出したら、予約確定なんですがw


【今のところの個人的感想と期待】
・キャラ
さすがとしか言いようが無いメンバーですね。
本当にオールスター。
原作ファンならこれだけでも買いになりそう。
俺個人としては全然気にしてないのですが、声優さんのことで色々言われてますね。
特に変なキャスティングじゃないと思うんですが…(´・ω・`)

・グラフィック
漫画をそのまま映像にしたようなグラフィックです。
とてもわかりやすく、世界観出てるなぁ、と思いました。
3Dというよりは、2Dスタイルなんでしょうか。

・システム
攻撃:3ボタン+特殊ボタンの4ボタン操作。
弱中強と連続して攻撃をつなげられるチェーンビートシステム。
いわゆるチェーンコンボですね。
また、初心者でも簡単に攻撃をつなげられるイージービートシステムもあります。
P4Uのように、弱ボタンを連打するだけで超必殺技まで出してくれるそうです。

ゲージ:ハートヒートゲージは攻撃したり攻撃を受けると溜まる超必ゲージ。
ゲージを消費してダメージの高い攻撃を出すことができます。

ガード:スタイリッシュムーブは攻撃をタイミングよくガードすることで受けるダメージを0にし、回避行動をとります。大きな隙が出る攻撃をスタイリッシュムーブで回避できれば非常に熱いことができそうですね。

特殊攻撃:キャラクター毎ことなったバトルスタイルがあり、スタンドを持つキャラならスタンド攻撃が。波紋を持つキャラなら波紋攻撃ができるようです。
スタンドを出している時に特殊ボタンを押すと、スタンドが自動的(任意?既定?)に攻撃をし、更に自キャラも操作できるスタンドラッシュが発動できます。タンデム攻撃のような感じですかね?

プッツンキャンセル:ゲージを消費して必殺技を途中で強制的にキャンセルするシステム。スト4のセービングキャンセルやギルティギアのロマンキャンセル、P4Uのワンモアキャンセルに似たシステムです。『必殺技』をキャンセルして、コンボを伸ばしたり、隙を消したりできます。ワクテカが止まりません。

挑発:このゲームの挑発は相手のハートヒートゲージを減らす効果があります。他のゲームの挑発と違って、戦略性のあります。竜虎の拳を思い出します。
色々物議を出しそうなシステムですが、どこまで使っていけるものなのかは未知数ですね。


今のところここまで公開されている情報はこんな感じです。
まだまだ公開されていないシステムがありそうですが、なんか普通に対戦が面白そうなゲームです。
キャラが多いので、どこまでキャラバランスが取られるかがわかりませんが、好きなキャラで楽しめればいいですね。

DIO多そう…。
スポンサーサイト

格闘ゲーム

レバーを後に倒してボコスカを食らう作業

花村と千枝と美鶴と真田にわからされつつも、なんとか完二100勝までたどりつきました。
相変わらず初段~3段を行ったり来たり。

っていうか、
三段スタート→初段までズザザザ…→少しずつ昇格→三段にたどり着いたー→疲れたー→寝る
の毎日です。

千枝と真田については対策と言える対策も立てられず、ひたすら画面端で亀のようにガードを固めて中段技で気持ちよくされてます。

花村は気がついたら負けてます。

美鶴は始まったら負けてます。


花村も美鶴も、画面見て相手の行動を見てから動くと発生速度の差で負けてしまうので、ある程度読みで先に行動しないといけなくて…。
機能するけん制技というものも無く、とりあえず飛んでJBやJC。
または距離を離して屈D。
ルパンが当たるわけもなく、近づけず。

う~む、上手い人の動画見てもう一回勉強しよう…。


あと、なんか最近は雪子とよく当たりまして。
最初はどうしたらいいかわかんなかったけど、少しずつ光が見えてきました。
クイックエスケープの使いどころが肝心ね。
相手のクセを読んでクイックエスケープをぶっぱなせるようになって有利。

逆に読まれてシューティングされると不利。
どちらのキャラもリスクリターンが大きい行動が必要になって、結構面白い対戦だとおもいました。

え?それは完二側の感想で、雪子側からすればつまらない?


ごめんなさい(´・ω・`)

格闘ゲーム

P4Uの面白いところ

まだまだ全然やりこめてないのですが、「P4U、面白いなぁ」と感じた瞬間とか。

・ボタンが少ない
4ボタンは比較的に指や手が忙しくなりにくくて楽ですね。

・ドット絵
やっぱり二次元が大好き日本人。ビヴァ!

・コマンドが楽
いわゆる昇竜コマンドと言われるものや、ヨガフレコマンドなんかがなく、一番忙しいので真空波動。使いたい技がちゃんと出てくれ・・・・ない時もあるorz。

・コンボが気持ちいい
楽なコンボ(3ヒットや4ヒット程度)でもちゃんと最後まで決まると気持ちいい。難しいコンボもトレーニングモードで練習すれば、よほど複雑なコンボでないかぎりちゃんと覚えられる。

・一人用モードが充実してる
ネット対戦で心が疲れても一人用で遊べる。しかもやれること沢山。

・人の対戦リプレイをダウンロードできる
上級者の対戦や、知らないキャラの対戦などのリプレイがダウンロードできる。ただ、ストⅣのように「見てからダウンロード」ではなく「ダウンロードしてから見る」ので少々面倒。

・段位戦がモチベを維持しやすい
まだ特別に段位にこだわってはいないけど、目標にしやすいので意識しだしたら止まらなそう。
PSRや勝率も意識してる人が多いけど、そこまで考え出すとストレスになりかねない。
適度に自分の目標をひとつ持てば楽しめます。

・妙にwikiが充実してる
困ったときのwiki。本当に手取り足取り教えてくれる。

格闘ゲーム

【P4U】下積み生活【完二】

ボチボチとランクマッチを。
ただいま2段前後をいったりきたりしてます。

この辺の段位になると色々考えてプレイされている方が多く、勉強になります。
安易な行動をしない人が多いのはうれしい。


が、逆にそれは簡単には勝たせてくれないということ。
こちらも安直な攻めと守りをしないように工夫したり、見てから動いたり。

疲れるわー。


とりあえず対戦回数が多い番長。
警戒しないといけない技が多すぎる。

屈B:大体の人は対空に最初から使ってくる。ので、こちらも最初からJCを出していく。うまくカウンターヒットすれば体力を5割近くもっていけるのでリターンがでかい。
が、一度出すと逆に警戒されてJCを空振って距離を縮められない。JBとの二択で。

立B:すべてはこの技のせいで地上ダッシュができない。ジオだけでも面倒だっていうのに。どうしようもないのでガード。

ペルソナ関係:起き攻めにも使える便利なペルソナ攻撃。まともに反撃しようと考えるだけ無駄で危険。キッチリガードしながら、番長を良くみる。番長がそのままダッシュで攻めてくるようなら下手な暴れはしないし、攻めてこないようならペルソナを割りたい。

獅子奮迅:頭が痛くなる技。ガードしても反撃確定の技がケンカ殺法しかない。できればガードしないで、モーションが見えたらD串刺しで吸いたい。なぜあれほど高性能な技なのに中段なのか…。

逆切れ:対空で使われたら仕方ないので素直に食らう。他のぶっぱ系ならガードしたい。使うポイントが人それぞれなので、この辺は早い段階で気づいてしまうように。空振りしてもジオダインでスパキャン可能とかふざけてるので、ガードしてもゲージがあったら警戒。残念ながら完二さんのダッシュは遅すぎて裏周りできないので、前進か…?この辺も要練習。

ボコスカ:中段。見えねぇ。ファジーでがんばる。

他:完二の屈Bもたいがいな強性能なので、使える場面はガンガン使っていきたい。が、そればかり狙っているとジオで狙撃されて勝負にならないのでなんとか近づく方法を見つける。
起き攻めが超強いのでパターンに入って一方的にならないようにガードはしっかりしたい。逆に攻めてる時は先読みして串刺しやAバスタ、逆切れを当てて勝ちパターンへ持っていきたい。特に画面端まで追い詰めたら逃がさないくらいの気持ちで。



他のキャラと対戦してみて、
とりあえず現段階では対策もなにも立てられず、自由に動かれて勝てないのが千枝・花村・直斗・美鶴。うまい人ほどこちらの動きを釣ってくるので「ガードしてても崩されて終わる」「動いてもカウンターを食らって終わる」というヒドイ展開になりやすい。心が折れるまで対戦を繰り返すしかないなぁ。
クマ・アイギス・真田・雪子はあんまり見かけないのでよくわかりません。どれも机上ではかなり面倒としか考えられないので是非対戦したい。
ザベス・ラビリス・シャビリスは、もう本当に「よくわかりません」。できればしばらく対戦したくはないです。

完二同キャラ戦は笑えるクソゲー。クソゲーを放棄するとものすごく寒くなるので相手の人のタイプによって切り替えたい。

格闘ゲーム

【P4U】簡単な基本知識から

キャラ対もそうだけど、まず知っておいて損はない知識も。
インターネットで調べました。

・投げ
発生速度について
『5F』番長・花村・千枝・クマ・直斗・美鶴・ザベス・ラビリス・シャビリス
『6F』アイギス・真田
『7F』雪子
『13F』完二
完二のコマ投げの串刺しは5F。

・ボコスカ
番長・千枝・直斗が24F。
ラビリス・花村・シャビリスが27F。
完二は26Fだけど、出がかりにガードポイントが無いので出す側に勇気が必要。
真田・アイギスが28F。
美鶴・ザベス・雪子・クマは30F以上。
クマはわかりやすいのでガードできるが、雪子がなぜかガードできない。

・直前ガード
いわゆる直ガ。
通常ガードに比べ、ガード硬直が短く、かつノックバックも少ない。空中直ガならすぐに着地出来る。
などなど、色々恩恵が強いシステムなのですが、肝心のガード硬直はどれだけ減るかというと
2F。
5Fで小技や投げが飛んでくるゲームで2Fはでかいです。

・クイックエスケープ
3F目から無敵の前進システム。俺は「前転」とつい言ってしまいます。
おそらくこれもキャラ毎に無敵時間・全体動作が違うと思われ。
通常のダッシュと違い、相手を通り抜けることができるので、守り以外にも攻めでも使っていける。
が、無敵が切れた時に攻撃を食らうとカウンター。距離を縮めるはずが大打撃を受けかねないので使いどころは見極めたい。

・バースト
リバサバーストは外したりガードされると気持ちよくされる危険が大きい。特に空中コンボ中に使ってガードされようものなら相手が「いらっしゃーい」と下で待ち受けられてセルフワンモアになりかねない。
金バーストは硬直が短く、すぐに着地できる。
ワンモアバーストは受け身不能属性+ダメージ補正1.08倍。状況を考えて使える場面は使っていきたい。


ひとまずザクッと調べたところこんなところ。
バクステや空投げなども気になるので、自分で調べられれば調べよう。

あとまぁ、コマンドの入力受付時間はかなり長く設定されていますね。
特に真空系はコマンド入力後に少し前進してからボタン押しても発生するし。
これによって簡単に必殺技が出せる反面、暴発も起きやすいか。

真空系といえば、カプゲーの場合23236でも出せれるんだけど、このゲームは236236とちゃんと入力するか26236と入力しないと成立しないです。もう半分手クセになってるだけに、ちゃんと入力をするように心がけます。
プロフィール

Gato=Rinz(我統)

Author:Gato=Rinz(我統)
英雄伝説 空の軌跡シリーズのクローゼ(クローディア)をこよなく愛する若年サラリーマン

EFZや真・三国無双onlineなどのアクションゲームを好んでプレイしてます。


当ブログはリンクフリーですが、
EFZ界隈、無双onlineプレイヤー様からのリンクだけとさせていただきます。
特別、ブログ主の許可を取る必要はありません。
ご報告いただきましたら、相互リンクさせていただきます。


自作の動画や、ゲームのプレイ動画はこちらに投稿してます。
zoome

無双OnlineのN1の事
この辺をご覧下さい



【Eternal Fighter Zero】
かれこれ5年近くやってましたが、2008年現在、現役勢引退となっています。
オフ会などには呼ばれなくても遊びにいきますが、対戦相手としては力量不足をいなめません。

使用キャラ:椎名繭
うまとびは三流の使う技。
厨流はRFみゅ~を使う。



【無双online・レベル】★=Lv1
拠点制圧 ★★★☆☆
敵兵撃破 ★★★★★
仙箪強化 ★★☆☆☆
対人   ★★☆☆☆

兵長拠点 ★★★★★
兵士拠点 ★★★★☆
高楼拠点 ★★★☆☆
武将拠点 ★★★★★

両節棍   ★★★★★
あと他   ★★☆☆☆


両節棍[陣覇](雷玉)一択です。基本的に。
対決よりは制圧派です。
それ以上にアイテム派です。

真・三国無双オンラインランキングにほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ

最近のトラックバック
ブログ内検索

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。