『画面見てない』から確認以前の問題

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国無双online

PS3版真・三国無双Online発売だって!


この後、衝撃的な結末が!

っていうノリを期待してます。
何が?
何だろうね。

きっとこのアップデートで両節棍が開花する!
とか、全く期待してません、はい。

システムの充実?でしょうか、一番期待してるのは。
精鋭にしろ無双にしろ、制圧にしろ対決にしろ、あまりにかたよったマッチングが起きているのはどうなのかなぁ?と常々思っています。
そこんとこを解消するのは難しいかもしれないけど、積極的に取り組んでもらいたいかなぁ、と。

プレイヤーのモラルの低下などがあちらこちらで問いだたされてますが、毎日楽しくプレイしたくなる仕様にするのが運営の仕事ではないか、と思います。

部屋名を両軍で確認できるようになれば、色々な面で役に立つと思うのですが、どうなんでしょうね?


『雷両節棍います。避雷符装備を。』
とかね。
ふざけんな。


まぁ、冗談は置いといて。
ある程度の部屋設定をできるようにして、お互いが了解の上でマッチングが行われれば一番楽しめるわけで。
人口的にそんなことやると対戦できない危険性もはらんでますがw

そのくらい、考えてくれてると思うんだけどなぁ…。
スポンサーサイト
Comment

初コメ失礼致します。

初めまして、魏軍所属、宝山.洛陽と申します。

我統さんのブログ、動画共に以前から楽しく拝見させて頂いてます。
自分も我統さんと同じく両節棍を愛用しており、勝手ながら我統さんを目標としたり、ライバル視したりして未熟なりに楽しんで無双をやっています。
願わくば、「お、こいつには負けられんな!」と我統さんが思ってくださり、無双へのモチベーションが少しでも上昇する事を望んで書き込みさせて頂いた次第です。   

最後に、両節棍、開花して欲しいっす!w 

長文失礼致しました。

>宝山さん
随分以前から存じておりましたよ~。
何度か激突でもご一緒したかと覚えています。

日々の激突は高レベルで煮詰まり、結果(当然なのですが)ほぼ決まった構成で決まった内容になりがちで、俺が始めた当初のように『全員がそれぞれの持ち味で楽しむゲーム』から変わってしまったのがモチベ低下の理由です。

知り合いならまだしも、それを主張して多くの方へご迷惑かけるわけにもいかないので、ちょぼちょぼとプレイして楽しんでる次第です。

折角このように声をかけていただいたので、もう一度気を取り直してこれからも頑張っていこうと思いました。
本当にありがとうございました。

追伸:本当の両節棍使いは両節棍に泣かされていますなぁ…。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Gato=Rinz(我統)

Author:Gato=Rinz(我統)
英雄伝説 空の軌跡シリーズのクローゼ(クローディア)をこよなく愛する若年サラリーマン

EFZや真・三国無双onlineなどのアクションゲームを好んでプレイしてます。


当ブログはリンクフリーですが、
EFZ界隈、無双onlineプレイヤー様からのリンクだけとさせていただきます。
特別、ブログ主の許可を取る必要はありません。
ご報告いただきましたら、相互リンクさせていただきます。


自作の動画や、ゲームのプレイ動画はこちらに投稿してます。
zoome

無双OnlineのN1の事
この辺をご覧下さい



【Eternal Fighter Zero】
かれこれ5年近くやってましたが、2008年現在、現役勢引退となっています。
オフ会などには呼ばれなくても遊びにいきますが、対戦相手としては力量不足をいなめません。

使用キャラ:椎名繭
うまとびは三流の使う技。
厨流はRFみゅ~を使う。



【無双online・レベル】★=Lv1
拠点制圧 ★★★☆☆
敵兵撃破 ★★★★★
仙箪強化 ★★☆☆☆
対人   ★★☆☆☆

兵長拠点 ★★★★★
兵士拠点 ★★★★☆
高楼拠点 ★★★☆☆
武将拠点 ★★★★★

両節棍   ★★★★★
あと他   ★★☆☆☆


両節棍[陣覇](雷玉)一択です。基本的に。
対決よりは制圧派です。
それ以上にアイテム派です。

真・三国無双オンラインランキングにほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ

最近のトラックバック
ブログ内検索

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。