『画面見てない』から確認以前の問題

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

似てるけど違う

負けた言い訳をするのと、勝てなかった理由を考えるのは似ているようで違うことだと思います。

有利不利があっても、マジでどうしようもない組み合わせでもない限りは、色々かんがえるようにしています。


そこで理不尽に感じることをネガティブに叩くのは絶対にしないようにしています。
過去にそれをやって自分のレベルを下げただけじゃなく、人を不愉快にしたことがあるからです。


勝てなかった理由を考える時は、とりあえず冷静に自分が何をしてどうなったかを振り返ります。

さすがに将棋や囲碁の人達のように最初から全部を覚えられるわけがないので、気づいた事や意識してやってみたことなんかを思い返してみます。


失敗した、ダメだった事は無駄ではありません。
「あ~、ダメなんだ」「そんなに甘くはないんだ」
と、得られるものがあるのでOKです。

上手くいった、思ったとおりになった時は
「なんで上手くいったんだろう」「違った動きをされたらどうなんだろう」
と、次に伸びるのでOKです。


勝っても負けても得られるものが無い時が一番苦痛です。

EFZ

なにもかもが足りない

①コンボを考える

②Excelに簡易的にまとめる

③録画用のカラーエディットを6種作る

④リプレイを撮る

⑤リプレイを録画する

⑥動画を編集する

⑦全コンボをExcelできっちりまとめる

⑧動画をエンコードする

⑨ExcelをPDFに変換

⑩アップロード



手も頭も腕もパソコンも足りない。
あと時間とお金と愛。

しかし一番手間と時間がかかる作業が一番楽しいので苦労は感じない不思議。
逆にものの数分で終わるような作業が鬱陶しくてしかたない。


そんなことより織田信奈の野望2期マダー?

雑記

上手くなる方法

よく「ゲームが上手くなる方法を教えてください」的な質問やQ&Aを見かけます。

だいたい親切な方々が丁寧にお答えしてるので、その手の話を見かけたら参考に拝見させていただいています。


ゲームの攻略や知識的なものなどを一つずつ説明されていて、本当に初心者の方にとっては「あ~、なるほどね」と思えます。

俺もオフなんかで友人に質問されたりすると、同じようなことを説明して理解してもらうようにしています。


でも、コレって「上手くなる方法」っていうか「攻略方法」ですよね。

「上手くなる」って「プレイヤーとして成長する」って意味だと思うんですよ。

だから攻略方法を教えてもらって実践したり研究するっていうのとは違うと思います。


じゃあ「上手くなる方法」ってなんじゃい、と。

例えばアクションゲームやシューティングゲームで苦手な箇所があったとしましょう。
「上手い人」はそこで

1.いつもここで苦戦する
2.なぜ苦戦するのだろう?
3.敵の動きはどうなってるんだろう?
4.自機の周りはどういう状況なんだろう?
5.その状況で出来る事ってなんだろう?
6.挙がった方法を全部試してみる
7.その中で一番楽で何回やっても成功する方法を選ぶ

ということを自然と自分で出来る人です。

いわゆる「その界隈のトッププレイヤー」の人たちはノートにこれを細かく書き記しているようです。

え?そこまでする普通?
とか思われる方が多いと思いますが、逆に言います。

そこまでするのが「上手い人」達なんです。

別にノートに限らず携帯やスマホ、パソコンに入れてる人達も多いです。
肝心なのは「後で見直せる」という事。

ブログをメモ帳代わりにするのもアリですね。

攻略記事を書くと自分の中で問題点と課題点が整理されます。
一度整理されると実践する時に落ち着いて操作できますし、それからまた新しい問題点と課題点が見えてきます。

そういうのを当たり前のように実行できることが「上手くなる方法」なんだと思います。

もちろん、上手い人のプレイを見たり、自分が今苦戦しているところを誰かに教えてもらうっていうのも当然の行動です。
一番根本的な部分の考え方一つで、ゲームの楽しさとその後のプレイングに差が出ます。

雑記

五年も働かせやがって・・・

ぼくがかんがえたさいこうのパソコン

1.ケース
でけぇ、とにかくでけぇ。
大人一人くらい簡単に入れちゃうくらいでかい。

2.マザーボード
こわい、こわすぎる。
もうメモリが刺さりまくって、グラボとか積みまくれる。
見た目がこわすぎてケースを開けられない。

3.CPU
やべぇ、やべぇってレベルじゃねぇ。
使ってる人ですら何がすごいのかわかんないくらいやばい。

4・メモリ
すげぇ、びっくりするなんて簡単には言えなくなるくらいすげぇ。
記憶装置の規格を飛び越えて未来予知とかし始める。

5.ハードディスクドライブ
深い、海底何万マイルだよってくらい深い。
ニコニコの動画全部入れたって腹八分目とか言い出す。

6.光ディスク
普通

7.ビデオメモリ
謎、謎すぎて謎。
モニタがついてけないくらい謎。


というところまで考えて、ふと頭をよぎったのがコレ



ガンダムF91


パソコンの電源を入れたら
起動→1秒くらいで落ちる→すぐに起動→やっぱり1秒くらいで落ちる
を延々と繰り返すようになり、いよいよダメになったか、と覚悟したのが昨日です。

よくよく調べてみたら、どうやら電源がダメになっただけのようで、じゃあ新しい電源を買ってきて積んでみよう、ってなったのが今日です。

結果、順調に動くようになりました。

まぁ、5年間無理させて使い続けてますからね。
そろそろあちこちガタが来ても変じゃありません。

マザーボードやCPUがダメになったら新調しようと思います。

雑記

【P4U】キャラ対立てても役立たねぇ!【低段】

ほそぼそと時間を見つけてはランクマ。
今は3段~5段あたりをうろうろしてます。
気を抜くと初段に落ちてますが。


ここ最近は美鶴や千枝と当たらなくなりました。
多分、俺の周りから昇段されていったのでしょう(´・ω・`)


代わりに明彦やラビリス、雪子の方が多く感じます。

明彦はキルラッシュからの択が多すぎて何をしても不安しかありません。
通ったときは「ラッキー☆」って思いますが、
択に狩られた時は「ヨマレテルー」と凹みます。

明彦使いの人たちは冷静すぎんでしょう、まったく。

完治側としたら屈Dを起きつつ距離をはかる作業が中・遠距離。
幸いゲージがなければ明彦は遠くのペルソナを割れないので、結構バンバン使っていけます。

明彦は空中ダッシュも速く、後ろジャンプしたからといって不用意に近づいたりジャンプでおっかけようとすると手痛い反撃をうけます。
後ろに退いたらこちらも後ろに退いて後手の先手を取りに。


ラビリスは刺し込みがうまい人が多くて大変です。
うっかり中距離で立ちCなんて出そうものなら見てから反応されてしまうことも。
そこから始まる起き攻めも中下・表裏と面倒だったりするし、斧ゲージが真っ赤だととんでもないダメージ食らうし…。

気が抜けない立ち回りが多くなるんですが、一度捕まえられれば一方的になることもあり、互いに距離と読みの勝った方が勝つ、っていうことになりがちです。

ペルソナ攻撃を使わずに低ダを多用してくる方が多いので、屈Bが結構機能してくれておいしいです。
ダッシュ→クイックエスケープで一気に距離を縮めてくるので、安直なペルソナ攻撃は置いておけません。
ただ、攻めっ気が強い方が多いので、当身になる逆切れを狙って使っていけるとその後の展開もかなり楽になります。
ラビリスの逆切れは対処されやすいので、あまりリバサ逆切れする方も多くなく、後ろジャンプやクイックエスケープを使われるので単純な打撃と投げの択を迫る感じで今のところ済ましてます。


雪子は…
投げられれば勝つ。
近づけなきゃ負ける。
読まれたら大ダメージ。
読めれば大逆転。
そんな展開です。対策の「た」の字も出やしねぇw
プロフィール

Gato=Rinz(我統)

Author:Gato=Rinz(我統)
英雄伝説 空の軌跡シリーズのクローゼ(クローディア)をこよなく愛する若年サラリーマン

EFZや真・三国無双onlineなどのアクションゲームを好んでプレイしてます。


当ブログはリンクフリーですが、
EFZ界隈、無双onlineプレイヤー様からのリンクだけとさせていただきます。
特別、ブログ主の許可を取る必要はありません。
ご報告いただきましたら、相互リンクさせていただきます。


自作の動画や、ゲームのプレイ動画はこちらに投稿してます。
zoome

無双OnlineのN1の事
この辺をご覧下さい



【Eternal Fighter Zero】
かれこれ5年近くやってましたが、2008年現在、現役勢引退となっています。
オフ会などには呼ばれなくても遊びにいきますが、対戦相手としては力量不足をいなめません。

使用キャラ:椎名繭
うまとびは三流の使う技。
厨流はRFみゅ~を使う。



【無双online・レベル】★=Lv1
拠点制圧 ★★★☆☆
敵兵撃破 ★★★★★
仙箪強化 ★★☆☆☆
対人   ★★☆☆☆

兵長拠点 ★★★★★
兵士拠点 ★★★★☆
高楼拠点 ★★★☆☆
武将拠点 ★★★★★

両節棍   ★★★★★
あと他   ★★☆☆☆


両節棍[陣覇](雷玉)一択です。基本的に。
対決よりは制圧派です。
それ以上にアイテム派です。

真・三国無双オンラインランキングにほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ

最近のトラックバック
ブログ内検索

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。